毎年・毎月の吉・凶方位、生れ月の九星、相性の良い九星、祐気取り、他

2018年7月 7日・16日、年・月・日同会、祐気取り(お水取り)

 2018年の祐気取りの日程。

  ☆ 年・月・日で九紫火星が中宮する日 : 7月 7日(土)※図1 / 16日(月)※ 図2

 九星盤(左欄)の見方 :

  1) 赤字は、凶方位です。年・月・日共通の暗剣殺・五黄殺、歳破・月破・日破です。

  2) 他の凶方位としては、九星ごとに異なる本命殺・本命的殺の2方位があります。
  
 吉方位(右欄)の見方 :

  1) 最左欄の縦列が自分の本命星、上段の横列「生気・退気・比和」が吉方位です。

 お水取りを行う時間 :

  1) 陰遁、酉の刻 : 17:00 ~ 19:00

 お水取りを行う最適な場所や気を十分に受けるなど :

  1) 直線距離で最低50km以上離れた湧水(井戸水可)

    ※ 50km 前後と近いと効果も弱い・期間も短い。

  2) 湧水や井戸水を頂ける神社

  3) 滞在は6時間前後以上、飲食(地の食材)や温泉(入浴)を伴うと良い。

  4) 1~2日前後の宿泊する


 2018年 7月 7日

20180707.jpg
※ 図(1)

  注1) 7日 小暑(12 : 42 以降)

  注2) 東方位は、「酉の刻」の時間帯では「時破」が付きます。
     ※ 「時破」の影響は6時間前後とされ、
       限定的なので「避けなくて良い・避ける」とする2通りの見解があります。

  注3) 別の時間帯探す方法は、下記参照
    ※ 参考 : 時間の調べ方 : 陰遁欄 → 「子・卯・午・酉」欄の縦列

    ※ 12:42 以降で、七赤金星と同じ金星が同会する時間帯は、戌の刻19:00~21:00


 2018年 7月16日

2018 0716
※ 図(2)



 2108年 7月の年月盤(左図)と日の九星(右欄) 一覧表

201807077016.jpg
※図(3)

  1) 7月 7日 小暑(12:42) 月替わり

  2) 7月20日以降は、夏の土用の期間になり「祐気取り」は不可です。※黄色枠

  3) 前泊・後泊と「凶方位(暗剣殺・五黄殺・日破)」 ※本命殺・本命的殺

    ※ 日の凶方位の影響は60日前後とされ、避けた方が賢明です。

  4) 宿泊を兼ねる時は、行って良し(吉方)、帰って悪し(凶方)は避けた方が賢明。


  以上、参考まで。


  追記:

  東方位を取りたいが、16日は日破方位となる為に取ることが出来ません。

  代替日としては、東に七赤金星と同じ金星の六白金星が入る日として以下の両日。

   8日 辛 丑 八白土星 未の刻 : 13:00~15:00

  17日 庚 戌 八白土星 未の刻 : 13:00~15:00

  但し、一白水星の人は本命的殺となりお水取りは出来ません。

  宿泊を兼ねて祐気取りを行う時は、前後の九星盤を確認の上で日程を組みます。

  参考:

    左側 : 年・月・盤 ・ 中央 : 八白土星中宮盤 ・ 右側 : 七赤金星中宮盤

kyusei9 3・6・9年 未7月 kyusei8 注 kyusei7 注


 以上、補足
  




tag : 祐気取り お水取り 年・月・日同会日

2018-07-31 : 九星方位 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

西暦/九星の早見表の見方&各九星年の刷新(HP)

  「西暦/九星の早見表の見方」を刷新

 
  「九星 年盤/月盤」の刷新内容

   ・誤表記の訂正

   ・関連リンクの修正

   ・レイアウトの修正

   ・閲覧する端末に関係なく表示内容が同一になるよう修正。

    ※端末 : パソコン・タブレット・スマホなど。

    以上、他


 ・西暦/九星の早見表からの操作手順

調べる 年盤(1)

   ・各年盤での毎年の吉凶方位の見方

   ・祐気取り月は、上記(6)「祐気取り」をクリックで表示されます。

調べる 祐気取り

   ・毎年の祐気取り月と吉方位

    以上、他


  以上、刷新内容です。




tag : 開運さんぽ(HP) 一部刷新

2018-06-17 : 九星方位 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2018年 6月 1日 九星陰遁始め、6日月替わり

 九星陰遁始まりは、6月 1日(土)からです。

  日の九星の並び順が、降順に替わります。

  九紫火星→八白土星→七赤金星→ ・・・ の順になります。


  6月の月替わりは、 6日(芒種 ・ 02:29)より、 7月 6日迄。

  正確には、 7月 7日、小暑・ 12:42 までとなります。


 今年2108年の祐気取り月は 7月ですが、



2018年 7月の年月盤を重ねた吉凶方位

 東北(三碧木星・丑方位)は、「月破」が付き使えません。

 南西(六白金星)を使うと、帰路は三碧木星の「破れ」に戻ります。


 今月 6月の九星盤は以下ですが、上記の年月盤と重ねて見ます。


※ 2018年 6月の年月盤を重ねた吉凶方位

  但し、

  月破の配置は、北(子)方位になり、東北が使えます。

  ということで、

  年月盤からでは、東北(四緑木星)と南西(七赤金星)の各方位が使えます。

  日盤では、

   〇 18日 辛巳 一白水星 ※日破方位 : 西北(亥)方位

   × 9日 壬申 一白水星 ※日破方位 : 東北(寅)方位

   × 27日 庚寅 一白水星 ※日破方位 : 南西(申)方位


  東北を使えるのは、一白水星 の生れ。

  南西を使えるのは、一白水星水・二黒土星・五黄土星・八白土星 の生まれ。

  以上ですが、

  宿泊を伴う旅行などは、

  五大凶方位(暗剣殺・五黄殺・破れ方位・本命殺・本命的殺)は使わないのが賢明です。

  凶方位を使い始めると、自然と凶方位へ引っ張られ徐々に運を落とすので要注意。

  
    

  


tag : 祐気取り お水取り 開運方位 開運方法 パワースポット

2018-06-02 : 九星方位 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »
開運さんぽ(備忘録)

   ・ 楽天市場

  ・  





Pagetop

天気&暦




神社と神棚


神棚の祭り方

 神棚と御神札の並べ順







その他

「金運&財運アップ」:ルチルクォーツ







温泉は源泉掛け流し

モバイルルーター WiMAX2+

日中なら,容量や速度の制限なし


吉凶方位・一宮・備忘録