7月・8月の注意点

 7月 乙未 六白金星 の月

kyusei6 258年 未7月

 1) 月替わりは、 7月 7日(木)小暑から、 8月 6日(土)迄

 2) 月の凶方位は、東南(五黄殺)・北西(暗剣殺)・東北(丑方位・月破)

 3) 7月22日(金)から夏の土用に入り、土用の明けは8月5日(金)


 8月 丙申 五黄土星 の月

kyusei5 258年 申8月

 1) 月替わりは、 8月 7日(日)立秋から、 9月 3日(土)迄

 2) 月の凶方位は、東北(寅方位・月破)。

    東北は年の凶方位(五黄殺)と重なるので要注意方位です。
 
    月の五黄殺方位&暗剣殺方位は、五黄土星中宮によりありません。

 3) お盆13日(土・迎え火)~16日(火・送り火)の期間に注意。

 4) 8月は、1年の折り返し月、後半です。

    徐々に来年2017年( 丁酉 一白水星 )の運勢の影響が出始めます。

    2017年 要注意の九星 :
     ・中   宮 : 一白水星生まれ
     ・坎宮(北) : 六白金星生まれ
     ・歳破(東) : 八白土星生まれ

 参考 :
    2017年 2月4日以降の凶方位
     ・北 : 暗剣殺
     ・南 : 五黄殺
     ・東 : 歳 破

    転居や旅行など計画を予定している人は、上記の凶方位は避けて下さい。

    転居や新居を購入する人は、玄関(門を含む)が鬼門に位置しない間取りを選んで下さい。


  今年2016年は、11月にも祐気取りが可能です。

  祐気取りは、自宅から直線距離で50km以上離れた吉方へ出かけます。

  早めに予定を組んで行って下さい。

  転ばぬ先の杖「開運さんぽ」




     
        

6月、注意したい「陰遁始め」と「夏越しの大祓い」

 6月は5日(日)から月替わり、

  七赤金星中宮になり、月の凶方位は東・西・北の3方位となります。

  旅行を計画している人は、年盤の凶方位と重ねて避けて下さい。

   ※参 考 : 2016年月盤早見表


 6月11日(土)から、陰遁始まり

  日の九星の並び順が変わり、降順になります。

  10日(金)九紫火星→11日(土)九紫火星→八白土星→七赤金星の順に変わります。

   ※干支の順は変わりません。

   ※陽遁始まりは、12月中下旬頃

   ※参考 : 陽遁陰遁
 

 6月30日(木)は、夏越の大祓いの儀式。

  半年間の罪穢れを祓う儀式、茅の輪くぐりを神社で執り行っています。

  お祓いを行っている神社では、郵送でも行って下さる神社もあります。

  ※年越しの大祓いは、
    12月31日(大晦日)ですが、晦日(30日)に執り行う神社もあります。

   ※参 考 : 神社での参拝・儀礼



  転ばぬ先の杖 「 開運さんぽ 」





 

tag : 開運さんぽ 開運方位 陰遁始まり 大祓い式 茅の輪くぐり

ad




     転ばぬ先の杖「開運さんぽ」













暦・天気







最新記事
検索フォーム

カテゴリ
2017年 丁酉 一白水星 年盤
2017年 2月 4日(立春)~
2018年 2月 3日(節分)迄
2017年盤
万人共通の年の凶方位
 五黄殺方位 : 南(五黄土星)
 暗剣殺方位 : 北(六白金星)
 歳 破方位 : 東・卯(八白土星)
吉方位の調べ方
タブレット ロゴ(方位)

※方位を調べるには、PC・スマホが重宝します。※方災注意


※方位盤は、敷地や建物の配置などを確認する時に重宝します。※鬼門注意
開運招福





「金運&財運アップ」:ルチルクォーツ






祓う 祝詞の基本
お札(御神札)と神棚

三社宮の例


お札立ての例




更新内容


開運さんぽ(備忘録) ※調整中
閲覧&ランニングコスト



繋がるサブブランド

Y!mobileワイモバイル

So-net モバイル WiMAX 2+