自分と相性の良い方角、開運(方法)の基本

 自分と相性の良い方角、開運(方法)の基本

 毎年、運は変わります。

 良い時もあれば、悪い時もあります、何事もない年回りもあります。

 良い時なら、さらにもっと良くなればと良いと思います。

 悪い時は、それ以上に悪くならないことが良いと思います。

 少しでもより運を良くしたい、

 具体的には、

 仕事運・商売運・金運・家庭運・健康運・結婚運など色々とあります。

 今(現状)や先(将来)を少しでも良くしたいから、

 パワースポットやパワーストーンに人気が集ます。

 パワースポッとされる処は、ほぼ全国にあります。

 パワーストーンは、本物の石から、研磨し直した石、石の粉を固めた物、紛い品など、

 様々なパワーストーンとされる石が売られています。

 パワースポットにしろ、パワーストーンにしろ、

 その効果が、顕著に現れるものから、そうでないものまであります。

 顕著に現れるものの一つに九星の相性があります。

 九星の相性は、基本的に変わりませんが、方位ではその時々で変わります。

 自分と相性の良い方位を活かすことで、その時の運を上げることができます。

 但し、方位の用い方や相性で、効果も異なり、短期か長期かも異なってきます。

 自分の九星が分かっている人は、下の表で確認してください。

 上段の横列が、自分の生まれ年の九星です。

 左側の縦列が、行先の方位です。

 赤字は吉方位をさし、黒字は凶方位を表しています。



 自分の本命命がわからない人は、下の表の生まれた年から確認して下さい。

生まれ年の九星と干支



 年に一度は、年・月・日が重なる日があります。

 年・月・日・時間の全てが重なった日に祐気取りを行うと良いと思います。

 祐気取りにも幾つかありますが、お水取りを進めています。



 祐気取りの実践の仕方は、ホームページに記載しています。
関連記事

tag : 開運方法 開運方位 相生 相剋 相性 パワースポット 開運さんぽ

コメントの投稿

非公開コメント


 転ばぬ先の杖、毎年・毎月の吉方位を調べる。「開運さんぽ」




 九星カレンダー(西暦・九星年対象表)


 一白水星年    二黒土星年    三碧木星年


 四緑木星年    五黄土星年    六白金星年


 七赤金星年    八白土星年    九紫火星年


 



暦・天気







最新記事
検索フォーム

ブログ(カテゴリ)
徒然


HP(カテゴリ)
吉方位の調べ方
タブレット ロゴ(方位)

※方位を調べるには、PC・スマホが重宝します。※方災注意


※方位盤は、敷地や建物の配置などを確認する時に重宝します。※鬼門注意
開運招福





「金運&財運アップ」:ルチルクォーツ








お札(御神札)と神棚
お札を粗末に扱わないための一歩



三社宮、他にもコンパクトな一社宮なども





 聞き流していれば慣れて来ます。


検索&コスト



繋がるサブブランド

Y!mobileワイモバイル

So-net モバイル WiMAX 2+