中央構造線・フォッサマグナと災害と神社仏閣

中央構造線とフォッサマグナ
中央構造線 


中央構造線とフォッサマグナ付近で起きた自然災害
中央線とフォッサマグマ


先人の知恵
中央構造線と神社
構造線上付近、
鹿島神宮、香取神宮、諏訪大社、伊勢神宮、熊野大社、阿蘇神社が祀られている。


中央構造線(糸魚川・静岡構造線)上
cyuuou02.jpg


分杭峠
map.jpg
 ※分杭峠、ゼロ磁場・パワースポットとして有名です。



 現在、今後30年以内起こる確率が高いとされる想定震源域、

 首都圏直下地震・南海トラフ地震(※東海・東南海・南海を震源域とする3地域の地震)。

 想定域は、「続き」へ






 南海トラフエリア、
プレートの状況と地震の仕組み


 上記「南海トラフエリア」と下記「中央構造線とフォッサマグナ」を重ね照会。


中央線とフォッサマグマ


 これまで公開されて来た想定エリアと大まかに一致。

 予想エリア :

 ・首都圏直下 : 糸魚川・静岡構造線、南海トラフ・フィリピン海プレートが交差するエリア

 ・南海トラフ地震 : 中央構造線と南海トラフに挟まれたエリア

 何事も起こらな刈れば、幸いの一言に尽きる。

 「備えあれば、憂いなし」といえども、

 大規模災害時の救援は3日前後は掛かる、救援物資は更に掛かる。






 
関連記事

tag : 中央構造線 フォッサマグナ 南海トラフ 南海トラフ地震

コメントの投稿

非公開コメント

ad




     転ばぬ先の杖、毎年・毎月の吉方位を調べる。「開運さんぽ」












九星カレンダー

一白水星年   二黒土星年   三碧木星年

四緑木星年   五黄土星年   六白金星年

七赤金星年   八白土星年   九紫火星年

暦・天気







最新記事
検索フォーム

ブログ(カテゴリ)
2017年 丁酉 一白水星 年盤
2017年 2月 4日(立春)~
2018年 2月 3日(節分)迄
2017年盤
万人共通の年の凶方位
 五黄殺方位 : 南(五黄土星)
 暗剣殺方位 : 北(六白金星)
 歳 破方位 : 東・卯(八白土星)
徒然


HP(カテゴリ)
吉方位の調べ方
タブレット ロゴ(方位)

※方位を調べるには、PC・スマホが重宝します。※方災注意


※方位盤は、敷地や建物の配置などを確認する時に重宝します。※鬼門注意
開運招福





「金運&財運アップ」:ルチルクォーツ






祓う 祝詞の基本
お札(御神札)と神棚

三社宮の例


お札立ての例




閲覧&ランニングコスト



繋がるサブブランド

Y!mobileワイモバイル

So-net モバイル WiMAX 2+