毎年・毎月の吉・凶方位、生れ月の九星、相性の良い九星、祐気取り、他

心臓病リスクや脳卒中の一因、トランス脂肪酸(人工トランス脂肪酸)の摂取、

 ・米FDA、トランス脂肪酸の安全性否定へ転換―禁止に向かう公算(記事)
  米食品医薬品局(FDA)は、食品に含まれるトランス脂肪酸が一般的に安全とは考えられないとの決定を下した。心臓発作や脳卒中の一因と疑われるトランス脂肪酸が今後使用禁止となる可能性も。
 トランス脂肪酸は牛乳や肉などの動物性食品には天然に含まれるものもあるが、消費される大半のものは人工的に作られたもの。この脂肪酸の摂取は、悪玉LDLコレステロールの増加と関連があるとされている。

 ・トランス脂肪酸とは何か、一問一答

 ・人工的に作られたトランス脂肪酸の摂取について、
  〇海外では、既に表示義務や制限が施行されています。
  ◎米国では、2018年6月以降、全面禁止の措置が取られた。
  ★日本では、表示義務にとどまる。
    ※参考: ・農林水産省:トランス脂肪酸の摂取と健康への影響

 トランス脂肪酸を多く含む食材の一覧
 トランス脂肪酸は自然界にも存在するが、主に、以下3つの場合に生じるといわれている。
  ・植物油を化学処理(水素添加)して固形にするときに生じる(マーガリンやショートニングなど)
  ・植物油を精製する際、脱臭の過程で生じる(精製植物油など)
  ・油を高温で加熱する調理のときに生じる(揚げ物など)

 トランス脂肪酸を多くとると心臓病のリスクが高くなるといわれ、アメリカなどでは加工食品の栄養表示において、トランス脂肪酸の含有量の表示が義務づけられている。 
 
 農林水産省:食品に含まれる総脂肪酸とトランス脂肪酸の含有量



 お菓子類クッキーや菓子パン類などは、原材料にショートニングが上位に記載が多い。
 成人病の若年化も進んでいるようなので、食や食材には少し注意をはらった方が無難です。
 



関連記事



tag : 心臓発作 脳卒中 トランス脂肪酸 悪玉LDLコレステロール

2015-03-11 : ヘルスケア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
吉凶方位・一宮・備忘録

   ・ 楽天市場

  ・  





Pagetop

今日の九星と天気





神社と神棚

夏越の大祓い 毎年 6月30日 ※陰遁始めの月 年越の大祓い 毎年12月31日 ※陽遁始めの月




神棚の祭り方

 神棚と御神札の並べ順





その他

「金運&財運アップ」:ルチルクォーツ




温泉は源泉掛け流し

モバイルルーター WiMAX2+

日中なら,容量や速度の制限なし


開運さんぽ(備忘録)

防災