毎年・毎月の吉・凶方位、生れ月の九星、相性の良い九星、祐気取り、他

J‐Alert (全国瞬時警報システム)、

 J‐Alert (全国瞬時警報システム)、

 政府が国民に緊急情報を伝える仕組みが、「Jアラート」。
 弾道ミサイル攻撃や大規模災害の発生が発生した時、市町村の防災行政無線などが自動的に起動し、屋外スピーカーなどから警報が流れるほか、該当する地域内にある携帯電話やスマホには緊急速報メール(エリアメール)が届き、身を守るよう促す。

 キャリアの端末では、ほぼ全ての機種で受信可能。
 注意点は、
 端末によっては受信できない端末もあるらしい。
 SIM(シム)フリー端末では、android系の端末で受信が出来ていない機種もあるようです。

J アラート図解

 ※ J‐ALERTの概要

 政府や自治体が、ミサイルが飛んで来た時の対応について

  1、堅固な建物や地下に避難する。
  2、地面に伏せる。

 正直、意味がないというか用を為さないと思ましたが、

 何かの記事で、

 イスラエルでも同じアナウンスをしているそうです。

 説明では、

 爆弾やミサイルが落ちた時の爆風や衝撃波に備える為とありました。

 こう聞けば納得できるのですが、

 爆風や衝撃波では、通常の窓ガラスなどは簡単に割れ破片が飛散します。

 当然ですが、近くに居れば大怪我を追うことになります。

 また、二重ガラスなどもありますが、

 住宅用では、空気層を挟んだ防音・結露防止タイプ、

 自動車用では、フィルムを挟んだ飛散防止用など。

 衝撃などに強いのは、後者のフィルムを挟んだタイプですが、

 爆風や衝撃波などは、後者でも無理だと考えます。

 その場に居合わせたら、これは運・不運の分かれ目でしかありません。

 不安を煽る訳ではありませんが、

 リスクを知っておくことは、対処も知ることだと考えます。

 リスクが高い地域も、限定されます。

 自然災害的なリスク、人的ミスによるリスク、

 どちらも予測も対処も可能だと思いますが、

 コストが掛かるリスク回避(対処法)は、避けたがるのも仕方ない。

 ・・・ことなのかは疑問ですが。

 人の為すことに完璧はありえない。

 「防災の日」
関連記事



tag : J‐Alert 全国瞬時警報システム 防災の日

2017-08-21 : 地震/防災 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
吉凶方位・一宮・備忘録

   ・ 楽天市場

  ・  





Pagetop

今日の九星と天気





神社と神棚

夏越の大祓い 毎年 6月30日 ※陰遁始めの月 年越の大祓い 毎年12月31日 ※陽遁始めの月




神棚の祭り方

 神棚と御神札の並べ順





その他

「金運&財運アップ」:ルチルクォーツ




温泉は源泉掛け流し

防災

モバイルルーター WiMAX2+

日中なら,容量や速度の制限なし


開運さんぽ(備忘録)