毎年・毎月の吉・凶方位、生れ月の九星、相性の良い九星、祐気取り、他

2018年 6月 1日 九星陰遁始め、6日月替わり

 九星陰遁始まりは、6月 1日(土)からです。

  日の九星の並び順が、降順に替わります。

  九紫火星→八白土星→七赤金星→ ・・・ の順になります。


  6月の月替わりは、 6日(芒種 ・ 02:29)より、 7月 6日迄。

  正確には、 7月 7日、小暑・ 12:42 までとなります。


 今年2108年の祐気取り月は 7月ですが、



2018年 7月の年月盤を重ねた吉凶方位

 東北(三碧木星・丑方位)は、「月破」が付き使えません。

 南西(六白金星)を使うと、帰路は三碧木星の「破れ」に戻ります。


 今月 6月の九星盤は以下ですが、上記の年月盤と重ねて見ます。


※ 2018年 6月の年月盤を重ねた吉凶方位

  但し、

  月破の配置は、北(子)方位になり、東北が使えます。

  ということで、

  年月盤からでは、東北(四緑木星)と南西(七赤金星)の各方位が使えます。

  日盤では、

   〇 18日 辛巳 一白水星 ※日破方位 : 西北(亥)方位

   × 9日 壬申 一白水星 ※日破方位 : 東北(寅)方位

   × 27日 庚寅 一白水星 ※日破方位 : 南西(申)方位


  東北を使えるのは、一白水星 の生れ。

  南西を使えるのは、一白水星水・二黒土星・五黄土星・八白土星 の生まれ。

  以上ですが、

  宿泊を伴う旅行などは、

  五大凶方位(暗剣殺・五黄殺・破れ方位・本命殺・本命的殺)は使わないのが賢明です。

  凶方位を使い始めると、自然と凶方位へ引っ張られ徐々に運を落とすので要注意。

  
    

  
関連記事



tag : 祐気取り お水取り 開運方位 開運方法 パワースポット

2018-06-02 : 九星方位 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
吉凶方位・一宮・備忘録

   ・ 楽天市場

  ・  





Pagetop

今日の九星と天気





神社と神棚

夏越の大祓い 毎年 6月30日 ※陰遁始めの月 年越の大祓い 毎年12月31日 ※陽遁始めの月




神棚の祭り方

 神棚と御神札の並べ順





その他

「金運&財運アップ」:ルチルクォーツ




温泉は源泉掛け流し

モバイルルーター WiMAX2+

日中なら,容量や速度の制限なし


開運さんぽ(備忘録)

防災