毎年・毎月の吉・凶方位、生れ月の九星、相性の良い九星、祐気取り、他

8 ・9 ・10月、注意したい方位

 暑中、お見舞い申し上げます・
 早いもので、今年も1年の折り返し月の8月に入りました。
 来年の運勢の吉・凶の影響が徐々に出始める時期になります。
 年・月で凶方位が重なる方角への旅行などは避けるようにして下さい。
 万人共通の凶方位、五黄殺・暗剣殺・歳破(月破・日破)などです。
 吉方位は、各九星により異なりますので関心のある方は、「吉・凶の方位」を参考にして下さい。

2015-08~10


 毎月の日の九星 : 2015年 下半期( 8月 ~ 1月迄)を参考にして下さい。

〇8月の月替わりは、8日(土)からになります。
 ・東北が、年(歳破)・月(月破)で凶方位が重なります。
  転居・移転・旅行などは避けた方が無難な方角です。


 〇9月の月替わり: 8日(火)からになります。
 ・東・西が、年・月で五黄土星札・暗剣殺)が重なり、東に月破と凶方が重なります。
 ・9月は、日の九星に特に注意した方が無難です。
  注1)三碧木星と七赤金星が中宮する時は、東・西が凶方位になりす。
  注2)酉の日の日破は東に日破、卯の日の日破は西に日破が付きます。

 ※19~23日が連休ですが、21日は三碧木星が中宮し、年・月・日で東・西がトリプル凶方位です。
 ※予定を組まれた人は、変更された方が無難です。


 〇10月の月替わりは、8日(木)からです。
 ・21日から土用に入ります、11月の月替わりの前日 7日までが土用の期間です。
  ※土用の期間中でも土用の影響を受けないとされる日、「間日(まぴ)」があります。
    土用の期間中例外なしととらえた方が無難ですので、利用しない方が無難です。


 海外旅行などは、年盤の上に月盤を重ね、凶方位を見落とさないように注意して下さい。

2015-ALL.jpg


 暑さが続きます。
 熱中症にお気を付けください。
 水分補給は、こまめに行うの良いとされ、常温に近い方が吸収が良いようです。
 いっきに大量の水を飲んだり、冷水を飲んでも、体内への吸収率は低いようです。
 また、利尿作用の強い飲料水は、水分を体外に出してしまう為、効果が薄いようです。
 過度の塩分不足も熱中症を悪化させるそうです。
 お気を付けください。
 
 
 
関連記事



tag : 開運方位 開運さんぽ 月暦

2015-08-01 : 九星方位 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
吉凶方位・一宮・備忘録

   ・ 楽天市場

  ・  





Pagetop

今日の九星と天気





神社と神棚

夏越の大祓い 毎年 6月30日 ※陰遁始めの月 年越の大祓い 毎年12月31日 ※陽遁始めの月




神棚の祭り方

 神棚と御神札の並べ順





その他

「金運&財運アップ」:ルチルクォーツ







温泉は源泉掛け流し

モバイルルーター WiMAX2+

日中なら,容量や速度の制限なし


開運さんぽ(備忘録)