毎年・毎月の吉・凶方位、生れ月の九星、相性の良い九星、祐気取り、他

地震波の周期と揺れの強さ、倒壊のリスク




 揺れが強く・周期が長いほど倒壊リスクは高まる。

 熊本地震では、東日本大震災と同様に前震のあと2日後により強い本震が来ている。

 震度6以上 or Mj 6以上の揺れでは、本震なのか前震なのかを見極めが出来ない。

 前震であれば、数日後にはより大きな本震が来ると考えるのが賢明。

 本震であれば、余震を繰り返しながらも収まる傾向がある。

  参考 :
周期短い地震波、ブロック塀・棚倒す 倒壊家屋少なく 大阪北部地震

 家族にも周知させることが、守るに繋がると考えます。

  参考 : 新耐震基準、2005年以前の木造は8割が倒壊リスク


 天災は忘れた頃にやって来る。

 寺田寅彦の言葉とされているが。。。
 著書の中で、学者が津波は定期的に起きるもので10年も20年も前から警告しているとする主張に対し、20年も前の事など覚えていられないという被害者の主張を取り上げ、「どちらの云い分にも道理がある。つまり、これが人間界の「現象」なのである。」としたことから生まれた言葉らしい。

 頻繁に起こる事象に対しては注意や警戒は働くが、

 稀にしか起こらない事象に対しては注意も警戒のどちらも薄らいで行く。

 体験しなければ、それは他人事でしかないにも否定しがたいと思います。

 どう考え、どう判断するか、人それぞれですから。。。
  
関連記事



tag : 地震波 前震 本震 余震 地震波の周期 熊本地震 阪神淡路大震災 大阪府北部地震

2018-09-01 : 地震/防災 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
吉凶方位・一宮・備忘録






Pagetop

今日の九星と天気


kyusei9 注 kyusei8 注

kyusei7 注 kyusei6 注

kyusei5 注

kyusei4 注 kyusei3 注

kyusei2 注(2) kyusei1 注



神社と神棚

夏越の大祓い 毎年 6月30日 ※陰遁始めの月 年越の大祓い 毎年12月31日 ※陽遁始めの月



・壁掛け可能なシンプルな神棚

・神棚(三社宮)と御神札(御札)の並べ順



防災





雨雲レーダー( tenki.jp )



豪雨レーダー( tenki.jp )



国土交通省
ハザードマップポータルサイト
身のまわりの災害リスクを調べる




被災時にWi-Fiが開放される。

モバイルルーター WiMAX2+

日中なら,容量や速度の制限なし




楽天市場



開運さんぽ(備忘録)