毎年・毎月の吉・凶方位、生れ月の九星、相性の良い九星、祐気取り、他

海抜6~7m、高潮で窓ガラス破損(熱海)、外壁破損(小田原)



※白波が立った入江の奥部分



※破損状況から強化ガラス?合わせガラスだと飛散しないはずですが。



 海抜6mに構築された建造物の窓ガラスは高さ約5m強らしいです。

 高潮が3回ぶつかった時に窓ガラスが破損したらしい。

 気象庁の予想では、波高8mとあり、大潮で満潮時間と重なるとあります。

 多少、波をかぶったところで割れるとは考えられないので、

 潮位が上昇した中で、瞬間的に高潮に見舞われガラスが破損したと推測したのですが、

 たった3回で破損とは、正直お粗末な展開です。

 ただ人命に至らなかったのは不幸中幸いです。


 国道135線の海沿いを走行中の緊急車両や自家用車など15台が高潮にあったとあります。

 車から降りて山際の防護柵などにつかまり助かったそうです。

 救急隊員は、同乗者をロープで繋ぎ、防護柵に結び付けたとあります。


 海岸線に新居を検討中の人は、

 建物が海抜〇〇mの高さにあるか?

 マンションであれば居室部分が何階でその高さは〇〇mか?は確認すべきです。

 東南海地震での海岸線での津波想定高は、確か約15m前後です。

 マンションだと5階の天井高が目安、6階以上なら多分安全のはずです。

 東京湾での津波高は約4~5m、マンション3階以上ということになります。

 河川沿いのゼロm地帯は、避けた方が賢明でしょう。
 
 河川上流域にダムがある時は、ダム決壊をさける為に緊急放流など想定ておく。


 山沿いに検討している人は、表層崩壊や深層崩壊を理解してから検討すべきです。

 異常気象は、約5年間隔で起きているようで、減ることはないと思います。

 転居というのは難しいと考えますが、せめて備えだけは忘れずに更新しておく。

 海岸沿いなら、救命具やロープなど備えておくとイザという時に役立つかもしれません。

 イザが無いにこしたことはありませんが、

 これまでなかったから大丈夫的な過信は捨てた方が賢明です。


 
 
 

関連記事



tag : 台風12号 ホテルニューアカオ熱海 国道135号線

2018-08-03 : 地震/防災 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
吉凶方位・一宮・備忘録






Pagetop

今日の九星と天気


kyusei9 注 kyusei8 注

kyusei7 注 kyusei6 注

kyusei5 注

kyusei4 注 kyusei3 注

kyusei2 注(2) kyusei1 注



神社と神棚

夏越の大祓い 毎年 6月30日 ※陰遁始めの月 年越の大祓い 毎年12月31日 ※陽遁始めの月



・壁掛け可能なシンプルな神棚

・神棚(三社宮)と御神札(御札)の並べ順



防災





雨雲レーダー( tenki.jp )



豪雨レーダー( tenki.jp )



国土交通省
ハザードマップポータルサイト
身のまわりの災害リスクを調べる




被災時にWi-Fiが開放される。

モバイルルーター WiMAX2+

日中なら,容量や速度の制限なし




楽天市場



開運さんぽ(備忘録)